読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやべえの今日のみや風呂

湯と旅を愛するみやべえの、温泉&銭湯をめぐるみやブロ(風呂)グ

【東京都 / 舞浜駅 / 舞浜ユーラシア】ディズニーランドだけじゃない!舞浜の温泉癒しスポットが超優秀な件

東京@舞浜の湯 日本の温泉について

こんにちは。

みやべえです。
 

集中して作業したいけどなんだか家だと落ち着かない…という時、

みなさんどこに行きますか? 

 

近所のカフェ、図書館、ドリンクバーのあるジョナサン。

色々と選択肢はありますが、

私は休日に集中して記事を書いたり仕事を進めたりしたいときは、

えいや!と電車に乗ってスパリゾートなどの温泉施設に行ってしまいます。

 f:id:miya-be:20151103031451j:image

気分転換したい時は露天風呂に入り。

企画を練ったりアイデア出しをしたい時はサウナで瞑想し。

さっぱりしたらリラックスルームでPCに向かう。 

 

今日は、そんな仕事時間とリラックス時間を

贅沢に叶えることができるみや風呂オススメの

スパリゾートをご紹介します。

 

1日過ごせるスパリゾート舞浜ユーラシアの魅力

 

すっかり寒くなってきた日曜日。

旦那さんも私もお互い仕事の作業が山積みで、でも家だとなんだか集中できない…という感じだったので、舞浜にあるスパリゾート施設、SPA&HOTEL舞浜ユーラシアに来ました。 

舞浜というとディズニーランドのイメージが強く(実際、今日も舞浜で降りる人のほとんどがディズニー仕様でしたが)「舞浜で温泉??」という人も多いかもしれませんが、ここに広い土地を贅沢につかった温泉スパリゾートがあるのです。 

 

ユーラシアの魅力①駅から近い  

東京駅から京葉線快速で15分ほどの舞浜駅。

ディズニーランドへつながる南口に背を向けて、北口の改札を出てすぐ右に進むと(※目の前の橋はわたりません!)、階段の下にハシゴが絡まったような不思議なオブジェが立っています。 

f:id:miya-be:20151103031830j:image

このオブジェ前に送迎バスが停まるので、駅からほぼ歩かずにユーラシアへ着くことができます。空いていれば5分ほどで到着です。(バスの時刻表はこちら→舞浜ユーラシア バス時刻表

f:id:miya-be:20151103031935j:image

バスはユーラシアの施設内に入ってから、ホテル棟→日帰りスパ棟の順番で止まるので、日帰りで温泉だけ入る方は終点までのんびりバスに乗っていてください。

 

ユーラシアの魅力②リラックススペースが充実

館内に入ったらエレベーターをのぼり

f:id:miya-be:20151103032042j:image

入り口に到着。

f:id:miya-be:20151103032101j:image

土地の大きさをちゃんと生かしたゆとりのある館内設計もユーラシアの魅力のひとつ。人は少なくないはずなのに、ごみごみしたり窮屈な感じは全然ありません。館内もトイレからお風呂場までちゃんと清潔でよく掃除されてるのも◎。

 

館内の螺旋階段にはなぜかヤシの木が。

f:id:miya-be:20151113230310j:image

フロント階には、朝5時まで使える(お水とお茶も飲み放題!)ファミレスのようなソファーとテーブルのスペースがあり、レストラン階にはごろ寝できるスペースが。広めのレストランもドリンクバーが付いていてスープも飲み放題。

 

作業や読書のできる共用スペースがしっかりあるので、何時間でも過ごせます。

 

ユーラシアの魅力③バリエーション豊かな温泉と岩盤浴

ユーラシアのお風呂は21,000年の雨水を起源としたれっきとした温泉。
深度1700mの地底から汲み上げているその泉質はナトリウム塩化物強塩温泉とと呼ばれ、海水に匹敵するほどのナトリウムやカリウムなどのミネラルを含む美肌の湯。
 
f:id:miya-be:20151113231952j:image
 
21,000年かけて溶かし込んだミネラル分が体をぽかぽかにしてくれるので、「温まる温泉」とも言われているらしいです。
 
広い脱衣所も清潔感があります。
 
f:id:miya-be:20151113232112j:image
 
女性用の内湯には大きな内風呂や水風呂、アトラクションバスがあり
 

f:id:miya-be:20151115004313j:plain

 
塩を揉み込むカルダリウムサウナ、
定期的に蒸気を吹き上げさせるケロサウナ、
アロマミストを満たしたラコニウムサウナなど
特徴のある3種類のサウナも完備。
 

f:id:miya-be:20151115005729j:plain

 
外湯には星空の見える寝湯や
源泉掛け流しの湯、のびのび入れる紅葉の湯
洞窟風呂ハンマムなどこちらも充実しています。
 

f:id:miya-be:20151115005613j:plain

 
私は今回は寝湯が気持ちよくて、
15分くらいずーっと寝っ転がってました。カラダの表側は寒いんだけど背中側はぽかぽかというずっと入っていられるぬるま湯感、大好き。
 
ミネラルのせいなのかわかりませんが、お風呂あがりはなんだかすごくしっとりして、肌が保湿された感じがします。
 
 
レストラン階には、ポンペイという岩盤浴があり、隣にあるビューサウナと共に男女一緒に入ることができます。別途料金で50分1,030円ですが、岩盤浴と舞浜を一望できるビューサウナを交互に入るだけでかなりデトックスした気分になりますよ。
 
夫婦やカップルで行って、男女一緒に楽しめるのもいいですよねー。
 

ユーラシアの魅力④ディズニーの花火を楽しめる足湯

最後に。
みやべえ的おすすめは、岩盤浴と同じレストラン階の足湯をうまくつかうこと。
 
ディズニーランド側にある景色を一望できる足湯があるのですが、ディズニーランドの花火のタイミングに合わせて外に出れば特等席で足湯につかりながらディズニーの花火が楽しめます!!ビューサウナからも観れるのですが、ビューサウナは室内なので音が聞こえないので天気が良ければ足湯の方がおすすめ。
足湯なら無料だしね。
 

f:id:miya-be:20151115014225j:plain

 
眠くなったら気分転換にいくらでもお風呂に入れて、
作業に最適なリラックススペースもあって、
ご飯も食べれて1日中のんびりできる。
 
そんなちょっと変わった温泉の楽しみ方はいかがでしょう?
 
 
今日もあなたの1日がいい湯加減でありますように。
ではではー。
 

www.my-spa.jp

 

============================= 

★Twitter・Facebookで記事更新情報その他もろもろ配信中。
Twitter→@sakie38
★日々の雑記をかき集めたブログもやってますー。
★銭湯関連の記事をまとめた東京銭湯さんでも書かせて頂いております。

=============================