読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやべえの今日のみや風呂

湯と旅を愛するみやべえの、温泉&銭湯をめぐるみやブロ(風呂)グ

2016年のお湯旅プランとこれからについて

みや風呂について

あけましておめでとうございます。みやべえです。

 f:id:miya-be:20160104015119j:image

やってきました2016年。
 
ただただお風呂につかる時間が好きで、私にとっては精神浄化場としてなくてはならない銭湯や温泉の魅力、自分と向き合うボディケアの魅力を自分なりに紐解いてみようと2015年から始めたみや風呂ブログ。
 
振り返ると、WEBでたまにお仕事が頂けるようになったり、銭湯の番台で話が盛り上がったり、記事を書くために温泉や美容についての知識が(必要にせまられて)身についたりと、書き始めた当初は想像もしていなかったほどのきっかけを得ることができました。結局新婚旅行の行き先を決めたのも、このブログのおかげ。
 
まだまだ記事数は微々たるものだし、ほんとーーーに小さな一歩ではあるけど、
まずは動けた一歩です。
 
そんな中でも一番大きかったのは昨年末から
仲間入りさせていただくこととなった東京銭湯さんとの出会いです。
 
 
東京銭湯は、本当に銭湯への愛に溢れた人たちが集まって、都内の銭湯を盛り上げて行こうと活動している団体。私がこの東京銭湯の方々と話していて本当に面白いなと思ったのは、ただ「銭湯=最高だぜ!!」という銭湯賛美的な考えではなくて、補助金の問題やホスピタリティの欠如など普段私の中でくすぶっていた「銭湯がもっとこうなったらいいのに!」という運営の視点でも何か面白いことできないか考えている、というところ。
 
古いものを残すだけではなく、
新しい時代に合わせた銭湯の魅力を作っていけるか。
 
2016年はそんなことも考えながら、いろいろ挑戦していきたいと思います。
 
もちろん、銭湯とは別にお湯旅も。
 
今年はついに大分に降り立ちたいと思っています。
 
温泉と言ったら大分。大分と言ったら温泉。
大分の温泉は私の中ではもはや、温泉界のビートたけし(大御所ってことね)なんです。気合を入れて身を清めて菓子折り持って訪れたい聖地なんです。
だって地熱で発電しちゃうんだよ!
湯けむりに街が包まれるんだよ!
地獄めぐりがあるんだよ!
 
いつ頃行こうか今から楽しみです。
 
この記事にもありますが↓有馬や城崎、秘湯系にも行きたいな。
 
最近ちょっと美容系記事によりがちですが、今年はがっつり国内外の温泉記事を
増やしていきたいと思いますので、今後ともどうぞお付き合いくださいませ。
 

f:id:miya-be:20160104014421j:plain

 
楽しくいい湯加減の一年になりますように♨️
 
今日もあなたの1日がいい湯加減でありますように。
ではではxxx
 

==========================

★記事更新情報や日々のできごとをつぶやくTwitter・Facebookもやっとります。
Twitter→@sakie38
★お湯旅以外のあれこれをまとめたブログはこちら。
★銭湯関連の記事をまとめた東京銭湯さんでも書かせて頂いております。
========================